TEL: 03-3441-3238

MAIL: mail

1959年創立の伝統あるクラブです

グランドプリンス高輪を拠点に活動しています
ともに豊かなロータリアンライフを

ロータリー:変化をもたらす

2018-2019国際ロータリーのテーマ

一人はみんなのために、みんなは一人のために

2018-2019東京品川RCのテーマ

ようこそ 東京品川ロータリークラブへ

安藤公裕会長

クラブテーマ:次代へつなげよう 私たちの歴史・伝統・文化

東京品川ロータリークラブは品川区内及び地域の職業を通して行う奉仕の理想を掲げ1959年10月27日、品川区内初のロータリークラブとして、東京西ロータリークラブにより創設されました。その後品川区内に4の子ロータリークラブ、さらに4の孫ロータリークラブを誕生させ発展してまいりました。

会員数は男女約50名を数え様々な職業と会員で構成されています。私たちは国内はもとより海外への社会奉仕活動や新世代育成活動などの様々な奉仕活動を行っています。そして奉仕活動を通じて会員相互の交流、親睦を深めています。

東京品川ロータリークラブは来たる2019年に創立60周年を迎えます。本年度は、これまで築き上げてこられた私たちの歴史・伝統・文化を再確認しながら、次代につなげるべく諸処の事業を展開して参りたいと考えています。

活動計画としては、地域社会奉仕として品川区立小・中学校PTA連合会と連携した地域学童・生徒たちへの継続的な支援を、国際奉仕としては「パラオ・ミクロネシア支援プロジェクト」へ幹事クラブとして携わって参ります。これは当該地域住民の健康問題に対し、他の十数のロータリークラブと連携をとりながら奉仕活動を計画しているものです。また、これまで震災復興支援事業として友好クラブである宮古東ロータリークラブとの共同事業として宮古市に桜を植樹して参りましたが、本年度には宮古市民の憩いの場所になったその場所にモニュメントを建立する予定にしております。 このような奉仕活動を主軸としながら、会員相互の信頼、結束をより強固にするための親睦会、ゴルフ会等も開催して参ります。

東京品川ロータリークラブでは私たちの活動に共感され参加していただける仲間を募集しています。 是非我々と一緒に奉仕活動を通じて親睦を深め社会に貢献しましょう。

2018-19年度会長 安藤 公裕

例会のご案内

例 会 場 :グランドプリンスホテル高輪 2F 桜花

        ※例会場が変更になる場合もあります。スケジュールをご確認ください。

例 会 日 :毎週木曜日

例会時間:12時30分~13時30分(1時間)